オロナインで水虫が治るって本当!?正しい知識で水虫を撃退

  • LINEで送る

No.19-001

ひびやあかぎれ、しもやけ、にきびなど、皮膚の様々なトラブルに作用し歴史も古いオロナイン。

オロナインといえば・・・あの独特な香りに懐かしさを感じる程、多くの方がご存知かと思いますが、オロナインの効果・効能を見てみると「水虫(じゅくじゅくしていないもの)」と記載されています。

ということは?
オロナインを使うことで水虫を治すことができるのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

オロナインの水虫に対する効果とは!?

オロナインをつけることで水虫を完治させることは可能なのでしょうか?

結論からいうと、オロナインを使って水虫を完治させるのは難しいといえます。

では何故、オロナインの効果・効能の欄に「水虫(じゅくじゅくしていないもの)」と記載されているのか?

それは、オロナインに含まれる「クロルヘキシジングルコン酸塩」という成分が関係しています。

「クロルヘキシジングルコン酸塩」という成分には、消炎鎮痛作用や消毒効果、殺菌効果などがあります。

その為、水虫の患部に塗り込むことで水虫による炎症を鎮静させたり消毒、殺菌効果を得ることができる訳です。

但し、いくら殺菌効果があるとはいえ、白癬菌専用という訳ではありませんので、多少は白癬菌に対しても効果があるかもしれませんが、完治させるまで強力かと言われれば残念ながらそうではないのが現状です。

オロナインを水虫の患部に使うのは意味がないの?

オロナインで水虫を完治させるのは、難しいというのが正直なところでしょう。

では、オロナインに記載されている水虫の効果・効能は嘘になってしまうということなのでしょうか?

いいえ、それは違います。

前述した通り、オロナインに含まれる「クロルヘキシジングルコン酸塩」という成分には、消炎鎮痛作用や消毒効果、殺菌効果などがある為、水虫の患部に塗り込むことで水虫による炎症を鎮静させたり消毒、殺菌効果を得ることができます。

その為、完全に水虫を完治させることは難しいかもしれませんが、軽度であったり、症状を緩和させる効果は充分期待できるのではないでしょうか。

但し、あくまでも「軽度の水虫」や「症状の緩和」という点での効果となりますので、症状が軽度以上の場合や改善されない場合は、病院で治療を行うことがベストだといえます。

まとめ

オロナインの効果・効能には「水虫(じゅくじゅくしていないもの)」と記載されていますが、残念ながらオロナインで水虫を完治させるのは、難しいというのが現状です。

しかし、水虫でも軽度の場合や症状を緩和させる効果を期待できますので、すぐに病院へ行けない時などはオロナインで対処するのは適切だと言えるでしょう。

但し、オロナインの効果・効能にも記載されているようにあくまでも「じゅくじゅくしていないもの」に限りますので注意して下さいね。

\イヤな足の裏のお悩みを自宅で治したいならこれ!/
足裏のカサカサ・ゴワゴワ治療の最終兵器!94%以上が効果を実感した足裏お悩み治療薬

ClearFootVeil_300

何度も繰り返すしつこい足の裏のお悩み。再発防止に着眼する事で生まれたのがバリア型の足のお悩み治療薬「クリアフットヴェール」です。

成分には保水性や保湿性に優れてるCPL(環状重合乳酸)と足の裏のお悩み治療にアプローチすることで有名な「竹酢液」、肌質を柔らかくして浸透力を高める「サリチル酸」を配合。
この3つの実感成分で足の肌環境を整え、足本来の肌状態へと導き、「竹酢液」で長年のお悩みを確実に撃退します。

つまり、クリアフットヴェールは治療と再発防止を同時に行うことが出来る治療薬です。

また、クリアフットヴェールは一本全て使い切った後で効果がなければ全額返金保証してもらえますので、足裏のカサカサ・ゴワゴワにお悩みの際はぜひ試してみてください。

  • LINEで送る

このページの先頭へ