水虫を他人にバレないようするならこんな方法!

  • LINEで送る

No.17-001

「水虫であることを他人に隠したい」と思われている方、実は少なくありません。

水虫を発症したからといって、特に悪いことはありませんし、誰でも起こり得る病気の一つであることは間違いないのですが・・・

  • 他人に感染する
  • 原因菌が真菌(カビ)である
  • 足が蒸れることが原因
  • かゆみがある
  • 臭いがある

など、原因や症状、特徴などのイメージとしてあまり良い印象を持たれないことが、他人に隠したいという心理を生んでしまうのかもしれませんね。

水虫を他人にバレないようにするにはどうすれば良いのか?
その方法を紹介します。

水虫を他人に隠す3つの方法

水虫を他人にバレないようにするには、水虫自体を速やかに完治させてしまうのが一番良い方法だと言えます。

その為、以下の方法で水虫を早めに撃退してしまいましょう。

病院での治療で速やかに治す

水虫を治す方法というと、市販薬で・・・と考える方も少なくないのですが、やはり一番早く完治させるためには、病院での適切な治療を行うことが大切だといえます。

というのも、水虫が完治したかどうかを判断するのは難しく、完治したと思ったら実は症状が緩和していただけだったというケースが少なくないのです。

また、病院でしか処方することのできない薬剤などもありますので、水虫を速やかに完治させるには病院で治療を行うことが一番の近道となります。

生活習慣の中で完治を目指す

水虫を速やかに完治させるには、病院での治療にプラスαで生活習慣にも気を付けることをおすすめします。

生活習慣の中でできる水虫対策につきましてはこちらで詳しく紹介していますが、こうした生活習慣を取り入れていくことで、更に水虫を治りやすくすることができます。

温泉施設やプールへ行くのは自粛する

温泉施設やプールは、どうしても白癬菌が増殖しやすい環境になりがち。

それぞれの施設でもこうした状況に陥らないよう気を付けているようですが、脱衣所などはどうしても高温多湿になりやすく完全に防ぐのは難しいというのが現実です。

既に水虫をお持ちの方の場合、こうした施設へ行くことでせっかく症状が落ち着いてきたにも関わらず悪化させてしまうというケースも珍しいことではありません。

早く完治させる為には、こうした白癬菌が多く存在する場所へ行くのを自粛する方が安心だと言えます。

まとめ

水虫であることを他人には知られたくない、隠したいという場合には、バレないよう努力する方法よりも速やかに治す方法を実践した方が結果的にバレにくくなります。

上記で挙げたような3つの方法を実践し、速やかに水虫の完治を目指してみてはいかがでしょう。

\イヤな足の裏のお悩みを自宅で治したいならこれ!/
足裏のカサカサ・ゴワゴワ治療の最終兵器!94%以上が効果を実感した足裏お悩み治療薬

ClearFootVeil_300

何度も繰り返すしつこい足の裏のお悩み。再発防止に着眼する事で生まれたのがバリア型の足のお悩み治療薬「クリアフットヴェール」です。

成分には保水性や保湿性に優れてるCPL(環状重合乳酸)と足の裏のお悩み治療にアプローチすることで有名な「竹酢液」、肌質を柔らかくして浸透力を高める「サリチル酸」を配合。
この3つの実感成分で足の肌環境を整え、足本来の肌状態へと導き、「竹酢液」で長年のお悩みを確実に撃退します。

つまり、クリアフットヴェールは治療と再発防止を同時に行うことが出来る治療薬です。

また、クリアフットヴェールは一本全て使い切った後で効果がなければ全額返金保証してもらえますので、足裏のカサカサ・ゴワゴワにお悩みの際はぜひ試してみてください。

  • LINEで送る

このページの先頭へ